京都市下京区にある当院は国家資格保持者による痛くない鍼灸が人気です

八木鍼灸治療院


バセドウ病にかかった体験談

バセドウ病(甲状腺機能亢進症)で、比較的女性に多いと言われていますが、男性も多いです。

症状に気づかぬままで自然と治ってたりもします。

症状は、心臓の動きが早くなったり、汗をかきやすい、緊張しやすい、だるい、疲れるなどです。

中でも、ひどくなると甲状腺の手術もします。

院長自身が26歳の時に発症しましたが、今は何ともありません。

では、体験者としてどのように良くなったのか。

まず症状ですが、不整脈がでてきました。

数日間続いたので、検査にいきました。心臓には問題なし。

しかしあまりのしんどさ、疲れることを訴え、血液検査の結果バセドウ病と診断されました。

薬の服用を続けても良くなったり悪化したりした状態でした。

治療家として、鍼灸治療の分野からもアプローチを始めました。

身体の症状は、背中のこりが異常にパンパンに張り、これを良くしないといけないのは確かでした。

衆一回の治療を半年ほど続けました。

余計な力が抜け、凝り固まった筋肉が楽になった記憶があります。

あとは食生活の見直し。栄養の偏りも良くありません。

コーヒーやたばこなど神経を高ぶらせるものは一切やめました。

休養もしっかり取る事も行いました。

すると、みるみる数値は下がり、平常値になり現在もキープしています。

鍼治療期間中は、薬は一切服用しませんでした。

当院では、鍼灸治療とDRT整体を行っております。

院長がバセドウ病になったからこそつらい症状もわかります。

これだけは勘違いしないでください。

身体を治すのはあなたです。

治療をしたからあとはほったらかしではだめですよ。

身体の本来もっている自然治癒能力を信じ、生活習慣を再度確認してください。

八木鍼灸治療院のご案内

住      所:
〒600-8894
京都府京都市下京区西七条市部町13-2
アクセス:
JR「西大路駅」から北へ徒歩15分
西大路七条交差点から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
075-204-0697
営業時間:
【月 火 木 金】8:45~18:30
※前日までご予約いただいた場合、18:30~20:00もご対応できます。

【水】8:45~11:00
【土】8:45~14:00
定休日:
水曜日午後、日曜日、祝日

24時間ネット予約


ページ上部へ