京都市下京区にある当院は国家資格保持者による痛くない鍼灸が人気です

八木鍼灸治療院


スポーツ障害の改善

スポーツ障害によるプレー中や日常生活の悩み

プレーに支障のでるスポーツ障害
  • ボールを投げたときに肩が痛くなったり、ボキボキと音がしたりする
  • 横に身体を動かすと、腰に痛みを感じる
  • ジャンプをした後に着地すると足が痛くなる
  • 仰向けで寝ていると背中と腰が痛くなる
  • 疲れがなかなか抜けない

スポーツをする方にとってできれば避けたいトラブルと言えば、スポーツ障害です。
プレー中に不自由な思いをするだけでなく、「試合に出られなくなる」「将来的にはプレー自体ができなくなる」という不安が出てきます。
「まだ大丈夫」と心を落ち着けても引いていかない痛みと違和感に、気が休まらない日々を過ごしている方も、きっと多いことでしょう。

スポーツ障害は京都市下京区にある八木鍼灸治療院におまかせください

スポーツに専念できる身体を取り戻しましょう

八木鍼灸治療院の施術は、整形外科やリハビリテーション科での対応、接骨院、整体院での手技療法やマッサージでも改善が難しかったという方にもおすすめです。

幅広いスポーツとさまざまな身体の状態に合わせた適切な施術を行い、痛みの緩和と可動域の増加、順調な復帰をサポートします。
ぜひ当院の施術を通じ、より良いコンディションでスポーツに励める身体を育てていきましょう。

スポーツ障害の原因と注意点

テニス肘もスポーツ障害のひとつです

スポーツ障害とは、捻挫や脱臼、打撲、肉離れのような怪我とは異なり、長期間にわたって繰り返されるスポーツ中の身体への負担によって生じる痛みと不調です。
スポーツ障害には多くの症状がありますが、なかでも野球肩や野球肘、テニス肘、シンスプリント、疲労骨折などが代表的だと捉えられています。
無理をすると症状の悪化が進むことから、早期の対応と改善が必要です。

スポーツ障害の多くに共通する原因は、自分でも気づいていない身体への負担です。
無理なトレーニングをしたり追い込んでハードな練習をしたりすると、身体の弱い部分に負荷がかかり筋肉が疲れてしまいます。
結果、疲労が蓄積された筋肉がこわばって血流が悪くなり、骨の付着部までに影響が及んで痛みや不調があらわれるのです。

痛みがある場所の冷やしすぎに注意しましょう

スポーツ障害による痛みを引かせるために患部を冷やす方が多いですが、冷やしすぎは回復を遅らせるリスクが高いので気をつけましょう。
必要以上に患部を冷やすと筋肉中の血液の流れが滞り、症状改善がスムーズに進まなくなります。
症状に適した施術と判断ができる専門家のアドバイスを受けることが、回復とプレー復帰への近道です。

状態に合わせた施術でスポーツ障害を改善し、スムーズな現役復帰を実現

鍼灸と整体を合わせ症状に最適な施術を行います

スポーツ障害に対する八木鍼灸治療院の施術のポイントは、患者さま一人ひとりの状態に適した施術を進めることです。
例えば患部に熱が残っていたり内出血が見られたりする場合には、患部には直接触れず、鍼灸で周辺の筋肉を和らげます。
鍼灸には筋肉のこりを緩めるのに役立つため、スポーツ障害を改善するには最適な施術法です。

状態が良くなったら患部への施術もおこない、痛みと不調を丁寧に取り除いていきます。
腫れがおさまって動けるようになったり血行が良くなったりして、着実に身体が回復している実感に気づいていただけるでしょう。
当院では患部へのケアについてもアドバイスをしますので、安心して症状改善に専念できます。

充実したスポーツライフを満喫できるようになります

当院で施術を受けられた方は、「関節の可動域が広がった」「今まで通りに動けるようになった」「腰の痛みがなくなった」など、良い変化を得られている方が多いです。
準備運動や身体を守る意識が高まり、以前よりも良いコンディションでプレーに復帰できるようにもなります。
ぜひ当院の施術でさらに楽しいスポーツライフを手に入れてください。

八木鍼灸治療院のご案内

住      所:
〒600-8894
京都府京都市下京区西七条市部町13-2
アクセス:
JR「西大路駅」から北へ徒歩15分
西大路七条交差点から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
075-204-0697
営業時間:
【月 火 木 金】8:45~18:30
※前日までご予約いただいた場合、18:30~20:00もご対応できます。

【水】8:45~11:00
【土】8:45~14:00
定休日:
水曜日午後、日曜日、祝日

24時間ネット予約


ページ上部へ